真夜中の色彩

真夜中の雰囲気が好きなプログラマのブログ

Google Chromeを使ってみた

Googleがブラウザを出した! といっても、まだベータ版。 ダウンロードはこちらから。

というわけで、早速触ってみた。印象は以下のとおり。

・現実にあるフォルダみたいな感覚。まさに、タブ、インデックスって感じがした。 ・タブ毎にアドレスバーがあるのは、そりゃそうだなと思った。 ・インストール先が自動なのがにんともかんとも。 ・マウスジェスチャーが無いのが辛い。辛すぎる。

今後、どのようにマウスジェスチャーを盛り込むのか、わからない(Firefoxみたいに、アドオン入れる形にするのか、Operaみたいに最初から入っているのか。)けど、マウスジェスチャーやらRSSリーダーやらタブに関する設定etc.の機能が入ったら、実際に移行することを考えてもいいかなって思った。

要するに、Firefoxのアドオンでいうところの  ・FireGestures  ・Sage  ・Tab Mix Plus  ・テキストリンク があればいいなぁって思うのでした。

※追記 ふとタスクマネージャを見てみたら「GoogleUpdate.exe」なんてプロセスが…。 一瞬、ウィルスか何かかと思ったけれど、違うようで。Webで調べてみたら、こっそりサーバにアクセスしているみたいですね。 これまで、Googleのアプリケーションをインストールしていなかったので全然知らなかった?。 というわけで、Google Chromeを削除、と。 利用規約をしっかり読めばもしかしたら書いてあったのかもしれないけれど、こっそりアクセスされているのはちょっと気味が悪い。 というわけで、アンインストールした上に色々と削除しました。 ここを参考にしてみた。 http://blog.kumacchi.com/2008/09/googleupdateexe.html