読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真夜中の色彩

真夜中の雰囲気が好きなプログラマのブログ

万歩計とWebサービス

はいて6000歩以上歩くとダイエット効果があらわれるらしい、ワコールのクロスウォーカー

日常生活で6000歩って歩いているもの? というのが、ぜーんぜんわからないので、クロスウォーカーを買う前に万歩計を買うことにしたのでした(`・ω・´) まぁ、歩いてないと思うんだけどね。数字で現実を見るのって大事ですしおすし。

毎度おなじみAmazon先生に万歩計の評判を聞きました。 いまどきの万歩計はPCで管理できたり、ネットで管理できちゃうようですね。 調べれば調べるほど…(ゴクリ

人間、手間は掛けたくないものです。手間がダイエットを阻害することもあるしね!うんうん!!

というわけで、トレイに置くとデータの保存が出来るらしいこれを買いました。

オムロン(OMRON) WellnessLINK対応歩数計 ホワイト HJ-205IT-W

オムロンが提供している「WellnessLINK」というサービスがあります。 対応機器を利用すると、自動でデータを更新してくれるんだとか!すってきー!!

タニタにも同様のサービス「からだカルテ」がありますが、今回は料金体系とかシンプルなオムロンを選びました。

オムロンのは専用機器がなくともユーザ登録が出来ます。専用機器があろうとなかろうと、データが半年までしか保持されないデメリットはあります。 からだカルテは、完全に専用機器ありきのサービスですね。 有料オプションでアドバイザからのアドバイスも貰えるみたいですし、フィットネスクラブに近い雰囲気がしました。

同じようなWebサービスだけど、ちょっとしたことで違いを出しているんだなぁと関心した次第です。

日常から万歩計を持ち、ウォーキングするときは万歩計にプラスしてRunKeeperで記録をつける…ってな運用が理想ですね(`・ω・´) …急に走ると膝とか壊しそうで怖いので、まずはウォーキングからって考えです。 毎日6000歩以上が習慣化したら、自分にクロスウォーカー(もしくはその類似品)を買う許可を出そうと思います。