真夜中の色彩

真夜中の雰囲気が好きなプログラマのブログ

「ファンタシースターシリーズ25周年記念コンサート シンパシー2013」に行ってきたよ!

はじめに。

ファンタシースターといえばあれでしょ?PSOでしょ?モンハンっぽいやつでしょ? みたいな人も多いと思いますが、古くはセガマークIIIから続くセガのRPGシリーズです。 初代ファンタシースターはマークIIIでしたが、2作目からはメガドライブとなり、3作目、4作目が発売されました。 その後ちょっと時間を開けて、セガのオンラインゲームを作るプロジェクトの中でファンタシースターオンラインが作られたそうです。

で、一番ゲームを楽しんでいた時期にメガドライバーだった私が一番愛してやまないRPGがファンタシースターの初期4部作なわけです。

セガの音楽と言えばアーケード物が多い印象があります。バンドで演奏されても、オーケストラではなかなか演奏されない気がします……。 されたところで、なかなかファンタシースター初期4部作にはライトが当たらず、PSO/PSU/PSPばかり…。

そんななかで、ファンタシースター単独オーケストラコンサート!!! しかもアンケートを考慮した選曲!!! うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!! ついに私が愛したRPGの音楽が!!!オーケストラで!!!!!!!

とまぁ、開催が決定したときからテンションはMAXでした。だって、ほんとに。 スクウェアのFFとかエニックスのDQとかファルコムのイースとかはよくオーケストラのCDも出てましたけど、ファンタシースターは皆無でしたのよ。 セガといったらアフターバーナーとかアウトランとか…。(好きだけどさ。)RPG…いや、ロープレに陽が当たらない感じです。 その反動たるや。

そんなこんなで、ゲットしましたS席チケット。行ってきましたコンサート。

当日のこと。

昼の部と夜の部があり、私は夜の部に参加しました。 http://phantasystar.sega.jp/psportal/25thanniversary/ 当日はグッズ販売があります。 折角(初代ファンタシースターのキャラ・ミュウがマスコットとして描かれているグッズ)なので、使うであろうマフラータオルは買おう♪なんて感じでおりましたが、ツイッターで検索するに長蛇の列だと。慌てて早めに家を出ました。 丁度、昼の部が終わった直後だったようで、あまり並ばずにすみました。が、昼の部終わってから買い物する人が並びあっという間に長蛇の列となりました。 結局、マフラータオルは売り切れたので、開発陣が作成した公式同人誌のみをゲット。開発昔話にホロリとするのでした…。良い話過ぎるので広めたいジレンマ。

sympathy2013

改めて列を眺めると、これだけの人がファンタシースターシリーズを好いて集まっていることにグッときました。 若者も多かったですが、30~40代の人も結構居て、シリーズの長さを感じました。

さてはて、開場時刻となって入場。

日比谷公会堂に初めて来ましたが、割とコンパクトな会場です。ステージが近い感じがしました。隣の人との距離感も近かったですw 古い建物だし、まぁそうかという感じですが。 司会進行は、声優の榎本温子さんとPSOプロデューサーの酒井さんでした。榎本さんはガッツリやってるPSOプレイヤのようで、なかなかマニアックな発言をしていましたw …PSOやってないけど、アトマイザーならわかる(`・ω・´)

で、私が一番聞きたかった初期4部作のメドレーはしょっぱなでした。 オーケストラの背後に投影される映像と共に聞いていました。メドレーはそれぞれの作品ごとに演奏されました。 PS2の曲が落ち着いて、静かに始まるPS3のオープニングが始まったらもう涙腺崩壊しちゃいました。 来る前から、PS3とPS4のOP曲はオーケストラで聞きたい聞きたい言ってたし、アンケートにもちゃんと書いてました。

PS3は4作の中で外伝的な位置付けであることもあって、PS2とかPS4に比べたら割と不遇の扱いです。 でも、PS3には画期的な結婚システムがあったし、何より世界のどんでん返し的なアレが!あとミューンかわいそす!!何より私が初めてやったファンタシースターが3!!ルイセかわいい!!リナいい子!!リンもランもかわいい!!宝箱からこんにちは!!! というわけで、PS3は思い入れ強いのです。(ラスボス倒せてないけど。) そして、オープニング曲も(バトル曲も)いい曲なのですよ…ほんと……。聞いてほしい。案外、フィールドの曲覚えているもんですね。 【ゲーム音楽】時の継承者 ファンタシースターⅢ BGM集 - YouTube

とまぁなんというか、ダバダバしているところに、PS4のOP曲が…。

pxHLz

PS4はOP途中の曲と絵がシンクロした感じのところが大変好きでした。(デッデッ デーッデッデッデ) ファンタシースター千年紀の終りにOP - YouTube オーケストラの演奏と共に背後の映像もちゃんとシンクロしてて、本当に本当によかった……。

隣の人はPSO2からの人だったみたいなので、隣で泣いているのも迷惑かなと思って音を出さないようにプルプル震えているだけだったんですけどね。 マジ泣きしててごめんね…きもいよね…ごめんね……。でも本当にこれ見れただけでチケット買ったかいあったっていうか……。当時はこんな日が来るなんて絶対思ってなかったんだよぅ…。 うわーーーーーーーーーーん。・゚・(ノД`)・゚・。

という感じでした。

その後、PSO、PS0、PSU、PSP、PSP2、PSO2の曲の演奏がありました。殆ど知らない曲だったけど、PSOのボス曲良かったなぁ。 PS0なんてノーチェックだったけど、映像見てたら気になったです。 PSPの曲はバンド演奏でボーカル付! Living Universeすきだなー。 歌えるセガ社員の光吉さんがバーニングレンジャーの曲歌ったり、バラエティに富んでました。 MCゲストの中さんの話とか、よかったなぁ。ビジュアルブックのインタビュー記事が読みたくなったです。

コンサートはバラエティに富んでいたけど、休憩なしぶっ続けはちょっとつらかったぜ…。

ファンタシースターシリーズは長いことやっているということと、初期四部作、PSO以降、携帯端末作品でなかなかユーザがかぶらないのか、それぞれがそれぞれに好きなファンタシースターを持っている気がしました。 私自身、初期四部作ばかり気になって参加したくちですからなー。 折角なので、PSO2は触ってみたいな…というところ。PSVitaあるしね。 初期4部作知らない人もやってくれたら嬉しいな…と思わずにはいられません。

それからそれから。

ビジュアルブックを買うためにあーだこーだした話はまた今度書きたいと思います。

本当に幸せな時間でした。 願わくば、DVDなどが発売されて、再びあの演奏を聴けますように……。 もう一度、ちゃんと落ち着いてメドレー聞きたいです。はい。