真夜中の色彩

真夜中の雰囲気が好きなプログラマのブログ

マイ万年筆一同

 万年筆が好きだー!!! というわけで、マイ万年筆を紹介してみる。

レシーフ クリスタル(ブルー) ペン先不明

 小学生頃に万年筆をねだったら、何かの折にプレゼントしてもらった一品。
 高専時代の手書きレポートで大活躍。インクが掠れたりしたけれども、愛で乗り切ったのだった。今はもう使っていないが、決して捨てることは出来ない原点。
 持っているのは現行モデルとは違うが、スポイトで内部タンクに直接入れる漢らしい機構は健在の様子。  

LAMY AL-star(ブルー) ペン先細字(F)

 社会人になってから頂いた一品。アルミが高級感あって大変お気に入り。
 初めてのコンバータ利用。主にほぼ日手帳と一緒に利用する。 さすがに毎日書かなかったので、使ったり使わなかったりしたが…。
 インクの出は良いし、書き味は嫌いじゃなく、メインを外れてもカラーインクで返り咲く。最初に万年筆を買うならコレ!というのは間違ってない。この気安さ、見た目、いいものだなぁと思う。 

セーラー プロフィット21K(ブラック) ペン先中字(M)

 ブルーがあればいいのに…。この度、プレゼントしてもらった一品。さすがにいい価格帯のペンですし、一生大事にしていこうと思う。
 実は1ランク下のラインのプロフィットスタンダード21Kにしようと思っていたのだが、店頭でうっかりこちらの試し書きをしたら天啓が来た。中字が滑るような書き味で本当に書きやすかった。
 メインペンのインクはペリカンのブルーブラックインクと決めているので、そちらでの運用。

透明感 プロフィットJr. ペン先中細(MF)

 色彩雫を買った勢いで買った。2000円とリーズナブルでステキ。透明なボディに入ったインクを見ているのも、うふふってなる。
 中細という細さもあって、サリサリ感が強い。ハイテックCを思い出す感じだ。手帳などに書きつけるのにはちょうど良さそう。