真夜中の色彩

真夜中の雰囲気が好きなプログラマのブログ

ボードゲームをしてきた!

 FF14の仲間であるメンツ6人でボードゲームしてきました。幹事のえららんくん、ありがとー! 彼が持って来てくれたゲームで遊びました。

 

ミステリウム

 まず最初は重め?のミステリウム。

 幽霊が霊能者の皆にヒントを与えつつ、事件の犯人、犯行現場、凶器を探り当てていくゲームです。ヒントはイラストが描かれたカードを利用するのみで、幽霊としてはヤキモキしたりしますw

 2回目で見事クリアできたのは、お見事でした。難易度の調整も可能なので、その辺が効いているのかも? よかった。

hobbyjapan.co.jp

ミステリウム 日本語版

ミステリウム 日本語版

 

 

ヒットマンガ

 親が叫ぶセリフに合った絵札を探して取り合う、カルタがベースのゲーム。

 読み札にも取り札にも、吹き出しが掛かれたイラストが記載されている。親は読み札を見てセリフを考え、それを臨場感たっぷりに読む。それを他の皆が取り合う。

 誰も正しい札がわからないと親は-1点になるので、絶妙なあたりを考えるのも楽しいし、大喜利的にも楽しい。

 特別ルール札を導入しても、とても楽しい。(特に、「物語が続くようなセリフとすること」という特別ルールがとってもよかった!)

 ある程度大人数でワイワイ遊ぶのがいいかもしれない。

ゲーム紹介:ヒットマンガ (2013年版) 高円寺0分すごろくや

ヒットマンガ

ヒットマンガ

 

  

私の世界の見方

 お題カードの伏字部分を、手札の単語カードから選ぶ大喜利的なゲーム。手札の単語カードの単語のチョイスが絶妙で、本当に面白い。

 時間調節もしやすいし、プレイ人数の幅も広くて、とても遊びやすい!!

 絶妙な組み合わせになった時の嬉しさとか、人のチョイスの仕方の感心っぷりとか、いいものです。

私の世界の見方

私の世界の見方/Urs Hostettler作

私の世界の見方/Urs Hostettler作

 

 

 という感じで、5時間半くらいのプレイ時間でしたがあっという間に過ぎました。笑った笑った。

 自分は割と特に発想するゲームが好きなんだなぁって思った。こじ付けでもいいから、そうやって作られた文章なりなんなりを楽しむのが好きっぽい。(もちろん、勝負事などのゲームも好きだ)

 打ち上げは四谷三丁目の「ひつじや」という羊肉をたくさん扱っているお店に行きました。ボトルワインが原価+100円とお安い…!

 

 是非ともまたボードゲームしたいね。