読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真夜中の色彩

真夜中の雰囲気が好きなプログラマのブログ

子猫を飼い始めてから約7か月半経った現在のアイテム・後編

 後編は、ケア用品やおもちゃなどをご紹介します。前編はこちら。子猫を飼い始めてから約7か月半経った現在のアイテム・前編 - 真夜中の色彩

 ケア用品編

爪切り

 ギロチン式が良いということでギロチン式を購入してみました。まどろんでいるときや甘えているときなど、存分に撫でたあとに爪切りしたりしてます。慣れるまでドキドキの爪切りですが、ギロチン式だとやりやすくてよいですね。
 本当はちゃんとヤスリかけしてあげたほうがいいと思うのですが、そこまでには至っていません。

 

ブラシ

 シリコンブラシを使っていましたが、換毛期は短毛でも毛が大変でした。(毛玉にはなりませんが…)

シンカ シリコンブラシ トレルンダ君 猫用 短毛

シンカ シリコンブラシ トレルンダ君 猫用 短毛

 

 噂に聞きしファーミネーターを購入して試したところ、毛の拾いっぷりがバツグンでした。とはいえ、力を入れないように注意を払う必要があります。シリコンブラシはタッチがやわらかいのか、普通にお気に入りっぽいですのでたまに使っています。

 あ、ファーミネーターは本当に偽物が多いので買うときは注意が必要です。こればっかりはAmazonで買うのが怖かった…。

空気清浄機

 ダイキンいいよダイキン。
 来た当初から稼働しているのでこいつがないとどれくらい臭いも毛も大変になるのかわかりませんが、そこまで臭いがキツくないのはこのおかげだと思ってます。毛もそこそこ取ってくれるので、フィルタ掃除は欠かせません。まぁ、猫はそもそも臭いはあまりキツくないですけどね。

粗相対処グッズ

 トイレでも記載したウェットティッシュ、いくらあっても困らないキッチンペーパー、除菌消臭スプレーのバイオウィルクリアが主力選手です。

 キッチンペーパーで取り除いて捨て、ウェットティッシュで拭き、除菌消臭スプレーと新しいキッチンペーパーで仕上げ。みたいな流れです。
 そんなにしょっちゅう吐いたりしないので減りも少ないですが、

バイオウィルクリア バイオウィル クリアスプレー 300ml

バイオウィルクリア バイオウィル クリアスプレー 300ml

 

キャリーバッグ

 猫をキャリーバッグに入れたりする場合、天井が開くタイプがいいということ話を聞いていたのでそれを探しました。子猫時代は下記ので二匹入ったので、よく病院に連れて行くときに使っていました。タオルをかけて外部がわからなくしておくと、いつのまにかスヤァって寝てくれる。部屋にいつも置いておいたからか、キャリーバッグに入るのを怖がったりしないのは助かりました。

リッチェル ペット用べッドキャリー イエロー

リッチェル ペット用べッドキャリー イエロー

 

 流石に3kg以上になってくると二匹まとめて入らないので、下記のリッチェル キャンピングキャリー ダブルドアMサイズを購入。バッグ自体が重いし、歩くのも私だとつらい(^ω^) 別売りの肩掛け紐つけたけど、斜めになってしまうのは仕方ないのか……。

リッチェル キャリー用 ショルダーベルト グレー

リッチェル キャリー用 ショルダーベルト グレー

 

 とはいえ、側面の扉を取った状態で部屋に置いておくと時々そこに入ったりしているので、お休みどころとして機能しています。

 緊急脱出用に軽めの布製キャリーとか探しておいた方がいいかもしれんと思っているところ。

粘着テープ

 いわゆるコロコロ。服をコロコロしないと猫毛が大変なことになります。猫のフィールドであるリビングには極力素足で行く習慣がついてます。
 あるとないとでは大違い。大概のおうちには掃除用具として置いてありそうですが、猫を飼うとぐんと使用頻度がupします。

クイックルワイパー

 フローリングなので、掃除に利用しています。ただ、猫がじゃれてくるので掃除も難しい……。ウェットシートは猫にあまりよくないようなので、ドライメインで利用しています。
 薬剤フリーのウェットシートならいいみたいだし、探したいなぁ。

掃除機

 猫を飼ってから大活躍。ケージに散らばる猫砂の掃除はこれじゃないと厳しい。
 その反面、吸引力に不満が!! …まぁ使えるのでいいんですけどね。気軽に使える卓上(?)掃除機とかコードレスとか気になるようになりました。あとルンバ。ルンバほしい。ルンバがあればもうちょっと人間の負荷が減るはず。ルーロでもいい。とにかくそれら。


おもちゃ編

キャットタワー

 高い場所としてケージがあるからか、そこまで人気はない。ほぼ空気みたいな感じだけど、駆け回るときとかの足場になっている。最近は柱の爪とぎ部分で爪とぎするのを見かける機会も増えた。
 本当に小さい頃(体重が2kg未満の頃とか)はあまり使ってくれなかったけれど、小さい頃はあっという間に過ぎるんだなぁ。
 うちのは床に置くタイプ。部屋の隅に置いているし、床部分は3方向に壁がある(壁・壁・PCデスクの足)ので倒れたり、動いたりはしていない。


クレイジーゾーン

 ダ・バードだと思っていたけれど、ちょっと違った。でも、ダ・バードよりも持ち手が木製だったりして使いやすいです。丈夫だし、人気なのもわかります。

 いつまでも猫に人気の珍しい一品。先端部分の羽根のみを購入可能なのも助かります。

 

cascione クレイジーゾーン CT-j992500e

cascione クレイジーゾーン CT-j992500e

 

  フライフィッシングの如く振るといい感じの風切り音がして、「ハッ!」ってなりますね。そのあとは羽根を追いかけてひたすらジャンプ&ダッシュ。羽根部分をガジガジしたり、加えたままお気に入りの場所へ持っていったり。

 普段はお腹丸出しで寝るくせに、この時ばかりは野性を感じられますね。レギュラーメンバーとして稼働中。そろそろ羽根を買い増さないと。

カラフルな紐(レインボーキャットチャーマー)

 クレイジーゾーンが来る前はこちらが人気でした。今でも遊びます。新体操のリボンの如く扱うと飼い主も楽しい……。 

プラッツ (PLATZ) レインボー キャットチャーマー

プラッツ (PLATZ) レインボー キャットチャーマー

 

 おもちとちくわ、どちらかがダ・バードで遊んでいると片方は遠慮しちゃったりするのです。そんなときは、こちらを取り出して同時に遊んであげたりします。

猫じゃらし

 猫じゃらしは使い捨てみたいな感じありますが、食いつき良いです。毛のやつも好きだし、(たまさんにもらった)機敏にピョイピョイする金属芯のも好きです。

ネズミっぽいもの(デンタル・チューマウス)

 デンタルケア機能があるので買いました。そこそこ人気でしたが、中に仕込まれたキャットニップのおかげだったのかも。最近は自発的に遊びませんが、犬とのボール遊びよろしく、注意をひいてから投げると追いかけるのでそんな風に使ってます。 

ペットステージ (Petstages) デンタル・チューマウス(2コセット) PTPS327

ペットステージ (Petstages) デンタル・チューマウス(2コセット) PTPS327

 

 

ペットボトルの蓋

 一番お手軽・お安いおもちゃ。日本のペットボトルの蓋よりも、クリスタルカイザーとかのちょっと浅目の蓋がいいみたい。
 フローリングの上で転がすと音もするし、ちょちょいと手の先で転がしてやがて夢中になる感じのパターンでした。

 永遠の人気コンテンツ。服に紐がついてると、十中八九狙われます。
 糸で作られた紐(あれなんていうの)はもちろん、革紐とかは人気が高い(気がする)。手芸屋さんで革紐買ってきたらいいかな~?とちょっと考えているところ。

 

まとめ

 これから猫を飼う人には参考になればいいなぁと。飼っている人には「うちはこんな感じ」を伝え、そちらはどんな感じか教えて貰えたらいいなぁと思いつつ書きました。
 猫グッズは世に色々ありますが、実際の使用感とか例とかもあるとイメージつきやすいよなっと。
 書いていると自分でも色々と振り返って「災害時の対策が不足してるなぁ…」と気づいたりしました。水もピュアクリスタル以外に一つくらい常設しておいた方がよさそうですしおすし…。
 同じような境遇(フルタイム勤務で完全室内飼い)の猫飼いが増えたらいいなぁと思いつつ、また猫のことのエントリを書こうと思います。