真夜中の色彩

真夜中の雰囲気が好きなプログラマのブログ

PERSONA SUPER LIVE P-SOUND BOMB !!!! 2017に行ってきたこと

2017/08/02(水)にPERSONA SUPER LIVE P-SOUND BOMB !!!! 2017に行ってきました。

p-ch.jp


会社を早退して、向かう先は横浜アリーナです。
先に一言感想を述べるとしたら「超たのしかったー!」です。

 

 

 このライブは、TVゲームのRPGであるペルソナシリーズ(ペルソナ3, 4, 5)の楽曲のライブです。3以降のペルソナはBGMにボーカル付きの曲も採用しているので、ライブしやすいといえばしやすいのです。

 また、3以降は新規ユーザ獲得のために従来のペルソナの雰囲気とは大きく変えてポップな感じにした為、若いファンも多い印象があります。

※以下、ペルソナ3はP3といった感じで略称で記載します。

 

 私のペルソナ歴はというと……。
 PSP版のP3Pを序盤プレイしたまま放置。PSVita版のP4Gをとりあえずクリア。P4の格ゲーであるP4UやP4U2は齧った程度。音ゲーのP4Dはストーリークリア済み。ペルソナと世界樹の迷宮システムを取り入れたPQは序盤のイベントの選択肢(誰と一緒に占いをするか)を選べないまま離脱……という具合です。
 P4のBGMは大変気に入っており、アレンジサントラやら何やらを購入してしょっちゅう聞いてました。最新作のP5は序盤で止まったままかれこれ1年。

 そんな状況でライブに行ったわけです。

 今回のライブでは、ダンサーさんがキャラの格好をして踊るのですが、これが最高でした。各ダンサーさんは各キャラの特徴をよく掴んで踊っていましたし、ちょっとしたショートコント風な振る舞いも実にキャラらしい動きでした。
 P4の陽介とP3の順平が一緒に踊るシーンがあったんですけど、超よかった。あと、P3の荒垣先輩がマジ荒垣先輩。キタローも立ち姿がまんまキタロー。P5の双葉も超かわいかったし、ハルちゃんのソロダンスも華麗でした。
 それもそのはず、各ダンサーさんは今後発売されるP3DやP5Dのモーションアクターも務めているとのことでした! なんたる僥倖!!!
 席が3階席ということもあり、距離は離れているのですが全体を見渡せるポジションでした。
 今回のライブでは、「フリフラ」という電子制御で勝手に色が変わるペンライト付きでした。その為、会場が演目に合わせてキラキラ色を変えていくわけです。これ、ほんとうによかったー!!! ペンライトなし席というのもあり、ちょうど自分の前の席はそうだったんですが、これはあった方が絶対楽しいだろうな…と。各タイトルのイメージカラーになったり、人?文字になったり、見渡せて幸せ!
 「フリフラ」自体は座席に置いてありました。たぶん、グループごとに信号が飛ばされて様々な色に光ったりしているのだろう。フリフラの交換は禁止の旨、場内放送でも周知されていました。

FreFlow®(フリフラ) | ソニー・ミュージックコミュニケーションズ

 

 もちろん、ライブのメインである曲や歌唱も素晴らしかったです。ゆみねえさんや平田志穂子さん、Lotas兄貴に加えて、P5のLynさんも登場! どの曲もよかった~~~~~。 3者で3タイトルの曲を同時に歌い上げていたのは、また聞きたい…。じっくり聞きたい…ので、ライブの円盤楽しみに待ちたいです。
 とりあえずニコ生の有料チケットを購入しました。8月中ならば1度限りタイムシフト再生可能。これはP5をやった上で再度聞きたいので、P5の続きを始めました。8月中にクリアなるか?! あああ、たのしいいいいいいい。

 一つ残念だったなぁといえば、終わった後の物販でパンフが完売してしまったことですかね…。でも通販があるみたいなので、買うかどうかちょっと検討します。

ebten.jp

 今回が初めてのペルソナライブ(ペルライって略するらしい)だったので、また次回があれば参加したいと思います! 素晴らしいライブにしてくださった演者、スタッフの皆様に感謝!!!