読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真夜中の色彩

真夜中の雰囲気が好きなプログラマのブログ

コミックマーケット77の一日目に行ってきたよ!

所謂オタク文化は嫌いじゃない(むしろ好き)なのに、一度もコミケに行ったことがありませんでした。TGSにはよく行くのにね。 というわけで、コミケに行くことを決意。(※但し、冬に限る。)

でも、鬼のような行列は無理なので、11時頃到着プラン。これなら、大して並ばずに済むらしいのです。 11時過ぎに着いた頃には、正面の大きな階段の下あたりまで行列が伸びていました。 んが、ちょいちょいと流れているので程なくして建物内に入れました。想像していたよりも楽だ!

さて、先に戦利品をば。

c77

■FF11の宝箱「コッファー」を模した小物入れ。 ■FF11のナイトなら持ちたい一品といわれている?「グラットンソード」を模したタッチペン ■FF11とMHP2Gの同人誌「PSY-ROCK」。 ■FF11のフォント集。 ■ファンタシースター3とどこでもいっしょネタの同人誌2冊。 ■ゲーム業界にまつわる同人誌「Ni」。 ■廃墟写真集の「閑寂遺構」のvol.1とvol.2。あと、2010年度版カレンダー。

見ての通り、ゲームに偏ってますね…。

唯一ゲームではない廃墟写真集は、実はこの日の出展物じゃないという。 閑寂遺構が出展する3日目に行けないので、@Yunojiさんから手渡しで売っていただきました! 電波状況が悪いなか、本当にありがとうございます。 (コミケ会場の電波のなさは半端なかった。甘かった。) 31日(木) 西館 “ゆ”ブロック 42a とのことなので、3日目に来場されるかたは覗いてみてはいかがでしょうか。

そういえば、寄稿させていただいたお酒のレビュー本が3日目に販売されるはず。@dachiba先生、@meke_meke先生、誘ってくれてありがとうございます。

さて、以下詳細な感想。

■FF11関連 コッファーは出来が良いです。ちょっと高かったけど、お手製品だしこういうものなのかな。どちらにせよ、満足なり。 PSY-ROCKはMr.パブロフの作品。アンソロで好きだったので、ついつい買っちゃいました。

アンソロの小虎さんもまたファンなので、小虎さんの本があったら間違いなく買っていたのに冬には出なかった模様…。高広さんも…。

フォントもほぼ衝動買い。調理ギルド!調理ギルド!!

■その他 ファンタシースターサークルもあるのを事前に知っていたので、見に行きました。 たくさんあったのですが、中でも目を惹いたのがPS3(プレステ3ではない)とどこいつの本。 どっちのネタもわかる人じゃなきゃ笑えないと思うけれど、どっちも好きなので即買いですよ。 ファンタシースターらぶ! 4もいいけど、色々と言われている3もめちゃくちゃ好きなのです。 個人的な至高のRPGはファンタシースター1?4なわけで、その中でも好きな3といえば…もうね。

ああ、同人誌ってこういうマイナーなところもカバーされているのがいいのだなぁ。まさに同好の集まりなわけですね。この年になって思い知る。 ああ、メガドラ系のサークル見に行くの忘れてた!しょっく!!

んで、Twitterで知ったゲーム業界本のNiも興味があったのでお買い物。ウメハラのインタビューがあって、ちょっとニヤリとしましたw

電波の混雑っぷりに@Yunojiさんとうまく連絡が取れずorzとなりつつも、何とか合流できて良かったです(つД`)コミケ甘く見てた…SBだめだ…。 しかし。ああ、やっぱり廃墟はいいものだ…(自分では行けないチキンだけど)。 雰囲気のいい写真を撮れるようになりたいなぁと再三思うのでした。

アクセサリーとかも見たかったなぁと思いつつ、とても楽しかった!という気持ちで後にしました。 少し心残りがあるとしたら、コスプレをたくさん見れなかったこと。 コスプレ広場に行くのに迷子になったのでした(つω`)てへ