真夜中の色彩

真夜中の雰囲気が好きなプログラマのブログ

初!キャンプ場で焚き火

 よく遊ぶ友人らは、ゆるキャンも好きだった。そんなこんなで、デイキャンやろうぜ!となった次第である。

 行った先は、城南島海浜公園キャンプ場。都内からのアクセスもよく、予約も(若洲海浜公園に比べたら)取りやすい。ありがたい場所である。大森駅から一時間に一本なレベルのバスに乗ってえんやこら。

 受付して、キャンプサイトへ。ここを本日のキャンプ地とする。 

https://image.midnightblue.jp/blog/15821086400800.jpg

 メスティンで自動炊飯する為の準備をしておいたので、待望の焚き火である。焚き火台は一足早い誕生日プレゼントとしていただいたのである。欲しかったUCOのやつ。ありがてえ。 

 火ばさみは、キャプテンスタッグの35cmのトングを買ってみました。手元のとこに木がついているので比較的熱くなりにくい。(でも軍手はあって安心) 

 
 薪と着火剤は売店で調達。なかなか燃えなかったので最終的にはハンディバーナーが火を噴いた。ハンディバーナーすごい。

https://image.midnightblue.jp/blog/15821086708932.jpg

 

 ちゃんと薪まで着火してめでたしめでたし。
 ファイアスターターなどからの着火は今後の課題にしていきたい。(これはこれで楽しみが増えるというものである)

 今回のデイキャンは各々自分で食べるものを持参する形だったので、やいのやいのしながら焚き火を囲んで飲んだり食べたりしていた。

 飲んだり食べたりしただけだけど、控えめに言ってめっちゃ楽しかった。めっちゃ楽しかった、デイキャンプ。 

https://image.midnightblue.jp/blog/15821086503131.jpg

 

 ちなみに今回のメスティン自動炊飯は鯖缶炊き込みご飯だったけど、失敗。外気温や風のせいかなぁ。春になったらうまくいくかな? 結局、バーナーで加熱してホカホカご飯にしたけど、めっちゃ焦げ付いた。(帰ってお酢で煮て事なきを得たが)

 ご飯もいいけどコンビニおにぎり雑炊とか、パスタとかでもいいなー。

 火吹き棒は欲しくなったなー。買おう。あとやっぱ、ナイフはバトニング出来るやつが欲しい。モーラナイフとかお手頃らしいですね。検討していくぞいぞい。

モーラ・ナイフ Morakniv Bushcraft Survival Desert
 

 

 うっかり、スノーピークとダナーコラボのアウトドア向けなブーツ(ダナーフィールドプロ)を買っちゃってたことをここに告白しておきます。雨の日に強い靴が欲しかったし…ちょうどいいね。

 あと、UCOの焚き火台のロストルとして評判のダイソー水切りネットを入れてみたけど、ツルツル滑っちゃうから安定しないね。何か工夫が必要……。これも今後の課題ということで。

日記めいた何か

 もっと雑にブログを書いてもいいと思う反面、ここのところ割とまとまった内容(とはいえ、食べものか趣味の話)しか書いてないなっていう。というわけで最近の興味などなどを書いておこう。未来の自分が見たら「こんなのあったねー」ってなるに違いない。

続きを読む

初めてのセリ鍋

 初めてのセリ鍋、めっちゃ美味しかった~~~。というわけで記録しておく。

 

 切っ掛けはテレビとSNS。SNSで何やら美味しそうなセリ鍋を食べているフレンドを発見した。丁度この前テレビの美味しそうな特集でセリ鍋を見たのもあって、とても気になっていたのだった。これはいっちょ食べてみなくてはならないと、コッソリとお店を教えて貰った。

続きを読む

あけましておめでとうライド2020

 佐渡トライアスロンの応援と称してロードバイク担いで佐渡へ渡り、佐渡でぴゃーっと走ってきてから約五カ月……。やっとやっと久しぶりに自転車に乗りました。

 冬はどんな格好で自転車乗ってたんだっけ?というところから。重ね着に重ね着をする感じだった。
 とりあえずランチライドということで、TREX KAWASAKI RIVER CAFEへ。のんびりしたオシャレカフェだし、ホテルのレストランなのでいつもやってる感じあって助かる。
 ランチメニューの「三元豚と野菜のグリル」をチョイス。グリルされた野菜の甘味がとってもおいしかった。もちろん豚もおいしいである。

https://image.midnightblue.jp/blog/15797571688280.jpg


 行きは「何だかんだ走れるな!」と思ったものの、一度自転車降りてまた乗ると「実はカラダがんばってた!!スマン!!!」ってなる。使われてなかった筋肉たちの悲鳴が聞こえる。膝も地味に痛いよーん……。

 多摩川の河川敷は去年の台風19号の復旧作業が進んでいた。陸上のトラック、野球場、サッカー場などがまだ復旧はしていないのであった。人々の憩いの場であるわけなので、復旧作業を進めてくれるのはとてもありがたいことです。

https://image.midnightblue.jp/blog/15797571826681.jpg

ヤドンパラダイス in 香川に行ってきたよ!

 要するに香川へ旅行してきました。目的はヤドンコラボ商品を買ったり、ヤドンのマンホールを見ること。流石にそれだけでは勿体ないので、併せて香川観光です。

 数ヶ月前にじゃらんで往復航空券と宿を予約。約3.5万円なり。ざっくり5万円で香川旅行って考えると、なかなかお安いのでは。
 そんなこんなで、今回の旅は下記を目的として行ってきました。

  • うどん県限定のヤドングッズ購入
  • ことでんの一日乗車券ヤドンバージョンを購入
  • 無理ない範囲でヤドンのマンホール蓋を撮影
  • こんぴらさんへお参り
  • うどん店の食べ比べ
  • 小豆島のオリーブ牛を鉄板焼きでいただく
  • 人気店でハマチの漬け丼を食べる

 インターネットを駆使した結果、マルっと回ってこれました!やったぜ!
 唯一残念だったことは、出かけに腕時計を忘れたために歩数を記録できなかったことです。かなり歩いたのでいい記録になっただろうになぁ……。 

https://image.midnightblue.jp/blog/15796102820173.jpg https://image.midnightblue.jp/blog/15796102935664.jpg

 高松駅周辺は思った以上に都会だったし、アーケード街が元気な印象でした。市街地から離れたところは、地元や新潟の田舎を思い出す風景でしたね。なんだかんだ、日本ってどこに行ってもそう大きく変わりはしないよなぁと改めて思いました。

 じゃあ、旅行して何が楽しいのか?はやっぱりその土地独自の観光地だったり景観だったり食だったりかなと自分は思ってます。差異を感じることは興味深いですね。そしてそれを実際に体感できるのはうれしい。

 今回「まっぷる」を買ってお店を探したけれど、やはり本はいいものだなぁと思いました。計画立てる際にめっちゃ役立った~。そして有名店として紹介されていたうどん屋さんに行ったけど、美味しかった!!!! 長田 in 香の香、行ってよかった。だし汁も香り高く良かったけど、なによりうどん自体がおいしかった~~。釜あげうどんっておいしかったんだね……。

https://image.midnightblue.jp/blog/15796101261420.jpg https://image.midnightblue.jp/blog/15796101438521.jpg

 あと、ハマチの漬け丼、ほんっとに美味しかった。道の駅の食堂「じゃこや」なんだけど、開店時間前から行列になっているのが理解できた。電車…もとい、気動車で行くのは色々と不便もあったけど、行って大正解だった。もし次行くなら、オリーブハマチの季節にいきたいなぁ

https://image.midnightblue.jp/blog/15796101665082.jpg

キャンプへの道・その2 ~椅子買っちった~

続いた。 

blog.midnightblue.jp

 初売りを口実にWILD-1へ行き、各種チェアの試し座りをすることを決意した。正月が明けないうちにお台場にあるWILD-1へと向かう。

 

 WILD-1はとてもステキな空間だった……。ゆるキャン△でいうところの、カリブーだった。(カリブーはまた別のお店がモデルらしいが)

 所狭しと置かれたアイテムがこれでもかーと私を引き寄せる。

「UCOのグリル、こんなに小さくなる……。焚火台として薪入れてガンガン使えそうだし、楽しそう……」「薪ストーブで調理も出来ちゃうとかスゴイ……」「こんなに雰囲気あるランタンがたくさん……」「これ、なでしこが欲しくなってたガスランタンじゃん……」「カラフルブランケットかわいい……」「これがコット……」「これがテンマクスタイル……」「ハンモック設置出来たら超快適そうじゃん……」「薪を割りたいからバトリングできるナイフ欲しい……」とかとか。すごく自分の内声が忙しかったです。

 そんな中、そもそもの目的であった椅子コーナーへ。買うなら持ち歩き出来る軽量タイプなので、ガッチリした骨組みの椅子は除外すると、ヘリノックスとクオルツが候補となる様子。

 チェアワン、チェアゼロに座ってみる。手に取ってわかる、その軽量さ!めっちゃくちゃ軽い!!! その後座ったクオルツの重いことよ。重いといっても、600g位の差だったりするんだけど。しかし、クオルツの方が自分には座り心地が良かった。

 たぶん、自転車で泊まりキャンプには行かない……。行くとしてもデイキャンプ止まりだろう。その場合は、リュックで椅子も持っていける程度と踏んだ。ウルトラライトさよりも座り心地を取ることにした。

 買うつもりはないはずだったのだが、色々調べて、結局購入。既に廃盤になっているらしいクオルツの「ライトビームヘッドレストチェア」である。オンラインにも在庫がなかったので、今逃したらもう買えないのでは?というのが買う決め手になった。

 買っちった♪

https://image.midnightblue.jp/blog/15790191671732.jpg

 ここまでくると、もう春になったらキャンプやるしかないな!という気持ちになってくる。理想のキャンプ場を考えると……テントなどのアイテムがレンタル可能かつ都内から電車で行けるキャンプ場。色々検討に検討を重ねて、無事に予約もゲット。

 春にはキャンプするぞい! あとは寝袋とマットあたりを購入かな。

 そうそう。色々調べ進める中で、自分の中で一番やりたいのは焚火だということに気づきました。も~えろよもえろ~よ~ほーのおよもえろ~♪という感じに薪、燃やしたい!! 燃やしながらお酒飲みたい!!! そういうわけで、春のキャンプでは焚火台もレンタルしています。めっちゃ楽しみ~~~~!
 しかしマイ焚火台も欲しいなぁ。買うならUCOのやつだな! 

 

 とまぁ、多分今が一番楽しいのではなかろうか。色々調べて情報を収集しているのが楽しいからなぁ……。

 キャンプ前にデイキャンプ的な外ごはんもしておきたいし、キャンプ後も暖かくなってくるはずなので引き続きやっていきたいと思っている。

キャンプへの道・その1 ~メスティンで自動炊飯~

 ゆるキャン△を読んでから、キャンプへのあこがれがあった。が、イマイチ動けないでいた。初期費用掛かりすぎるのである。

 それ故、最初はミニ焚火台&固形燃料から入り、結局シングルバーナーまでは買った。2018~2019年の冬のことである。

 

blog.midnightblue.jp

blog.midnightblue.jp

blog.midnightblue.jp

 

 何度かカレーめんライドをしたものの、日陰(タープ)無しはシンドイので夏から秋、冬と時間が過ぎて行った。

 その間、ゆるキャン△を再読したり、ふたりソロキャンを全巻揃えたりなんだりと、アウトドア成分はマンガから摂取していた。思いもよらない臨時収入があったことから、うっかりメスティンをポチった。それだけでなく、テーブルもポチった。 

trangia(トランギア) メスティン レッドハンドル TR-310

trangia(トランギア) メスティン レッドハンドル TR-310

  • 発売日: 2018/10/01
  • メディア: スポーツ用品
 

 

  メスティンというのは、四角いアルミ製の飯盒であり、アウトドアする人には大人気の調理器具である。メスティンを使ったレシピ本も出ている。

 冬期休暇になり、久しぶりにベランダdeアウトドア飯である。メスティンと固形燃料を使った自動炊飯ってやつである。メスティンの中で吸水させた米を準備し、固形燃料1つ燃やしきってから蒸らすのだ。火加減調整なくてOKという気安さ。年末とは思えぬ陽気の中、これが見事成功。

https://image.midnightblue.jp/blog/15790185426610.jpg

https://image.midnightblue.jp/blog/15790185546291.jpg

 

 強い日差しはパーカーのフードを被って回避しつつのんびりとご飯とお茶を楽しんでいたが、如何せん安らぐにはチェアが弱い。
 年明けの初売り、せっかくだからWILD-1に行ってみたいと思った。買わないとしても試し座りをしてみたい。

 これが事を一気に加速させる。

 その2に続く。