真夜中の色彩

真夜中の雰囲気が好きなプログラマのブログ

DIGITAL CONTENT EXPO 2009に行ってきたよ!

10月25日(日)に、日本科学未来館で行われたDIGITAL CONTENT EXPO 2009に行ってきたよ!

『アニメ「ウサビッチ」監督が語るCGワークフロー』を見るために行ってきた。 言い出したのは脳筋で、富岡聡が昔っから好きだからって感じですが。

私は、ウサビッチやEXITのCMは知っていてもSiNKとかガスタンクマニアとか知らないとです。

そんなイベントがあるって聞かなければ知りもしなかったけど、行って面白かったよ。

富岡聡監督が言ったことや見たことをざっくり挙げる。

・CGはこつこつ努力しないと作れない。苦労をわかって見てもらえたら、製作者も嬉しいです。 ・見積書を出す時が一番緊張する。 ・キレネンコプロデューサー。こわい。 ・ボリス&コプチェフな広告代理店の人。合コン大好き。手にはスタバのコーヒーカップ。 ・ウサビッチは、ウサギビッチでした。 ・キャラクター原案の宮崎さんは、蛙とウサギ好き。 ・次回作は、まるっとした羊が出る。実は色々と舞台設定が細かい。見えないところまで。 ・次回作「やんやんマチコ」は予定がおしています。年内には公開できるのではないかと。 ・個人的には、人間を描きたい。 ・息抜きに描くザクがうまい。あなごさんもうまい。 ・デザイナーが写真使ったらダメだろう。デザインしてないじゃないか。 ・できることは、何でもやってみる。 ・カナバングラフィックスは求人募集中です。

努力とかこだわりが垣間見えて、とてもよかったです。 CGの作成工程とかも、大変なんだなぁ、と。無から有を作り出すクリエイターってすごいなぁ。魔法使いだ。

ウサビッチのDVD BOXが出るとのこと。 USAVICH-DVD BOX 『プチキレ・BOX』プラモ付き【数量限定商品】 これは欲しい。

他にも色々見た。 HRP?4Cのデモ…表情が細かい。これで自立歩行できたら…。 学生展示…触れる系のものって楽しい。触れられるほど、人気があった。 大体そんな感じ。

DCEXPOは入場無料なのに、常設展のチケット買っちゃって結局使わなかったのは、ひみツォンディー。