読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真夜中の色彩

真夜中の雰囲気が好きなプログラマのブログ

Ubuntu 10.04 LTSにSWI-Prologをインストールしたよ!

さて、UbuntuにSWI-Prologをインストールするのです。

参考サイトはこちら。 SWI-Prolog on Debian and Ubuntu Linux SWI-Prolog -- Installation on Unix

apt-getで獲ってこれるバージョンは5.8だったので、ソースファイルからインストールすることにします。 [shell] $ wget http://www.swi-prolog.org/download/stable/src/pl-5.10.4.tar.gz $ tar zxvf pl-5.10.4.tar.gz [/shell]

build.templスクリプトを使いこなす自信がなかったので、ぽちぽちとこんふぃぎゃーします。

その前にインストールするためのモノをインストール。 公式サイトには「libunwind7-dev」が含まれていたけど、今日日そんなパッケージの利用は出来なくなっているらしかった。 というわけで、それを抜いたものをインストールします。 [shell] $ sudo apt-get install \ build-essential autoconf curl chrpath \ libncursesw5-dev libreadline5-dev \ libgmp3-dev \ libxext-dev libice-dev libjpeg62-dev libxinerama-dev libxft-dev \ libxpm-dev libxt-dev pkg-config \ libssl-dev \ unixodbc-dev \ openjdk-6-jdk \ zlib1g-dev [/shell]

そして、言われるがままにぽちぽちっとな。 [shell] $ cd pl-5.10.4/src $ ./configure $ make $ sudo make install

$ cd ../packages/ $ ./configure $ make $ sudo make install [/shell]

これでインストールできたはず?

[shell] $ swipl Welcome to SWI-Prolog (Multi-threaded, 64 bits, Version 5.10.4) Copyright (c) 1990-2011 University of Amsterdam, VU Amsterdam SWI-Prolog comes with ABSOLUTELY NO WARRANTY. This is free software, and you are welcome to redistribute it under certain conditions. Please visit http://www.swi-prolog.org for details.

For help, use ?- help(Topic). or ?- apropos(Word).

1 ?- [/shell]

てってれー。

さて、あとは何かPrologで試すか、鳩さーぶれっとの準備をするかしたいですなっと。