真夜中の色彩

真夜中の雰囲気が好きなプログラマのブログ

そういえば、BIKE TOKYO 2015(旧称:東京シティサイクリング)に参加してきたよ

 自転車楽しいぜひゃっほーい!が調子に乗って、ほぼママチャリなのにBIKE TOKYO 2015という都内をサイクリングするイベントに参加してきました。だって、ママチャリでもOKって謳っていたし。

 朝早く家を出て自走で会場に向かう。事前に一度走っておいたものの、やっぱり坂道とかキツいアルネ。築地過ぎたあたりから、徐々に参加者らしい人がちらほらと。早いスタート時間の参加者が走る姿も眺めながら会場へ。

 最終スタートグループなので、前グループのスタートを眺めつつ準備。ママチャリでもOKって謳っていたけど、周りはほぼロードバイク。いてもクロスバイク。数台、ミニベロとかいたけれど、カゴの付いたチャリに乗ってる人は超少ない。

 MCの男性女性に見送られてスタートしていくバイクたち。大体45km位の距離をぐるっと走りに行きます。スタートはグループの中でもいくつかに区切って、数分おきに発車する。我々は最終グループの後半だったが、とうとう出発。
 車道の脇を一列になって走る参加者たち。(ちなみに、参加者は大会専用のビブスを付けているので区別がつけられる。)
 スタートして間もなくの豊洲駅付近で大渋滞発生。30分近く足を止める羽目になった。前年までの参加者が書いたブログで渋滞が発生するのは知っていたけれども、うーむ…。 大渋滞を抜けたあとは、ちょいちょい渋滞が発生するもそこまで致命的なのはなかったかな。

 第一のエイドステーションは、墨田区役所。バナナとチョコとお水を貰う。ここでたまたま参加していた@kaibaさんと@Nakunaruさんを発見。以降、チラチラと姿を観るのだった。

image

 都内はアップダウンが結構あるなぁと思いつつ走る。重い車体と貧脚に坂はつらい…が、意地でがんばる。

 第二エイドステーションは、新宿の都庁。みかん、補給食、水を貰う。初めて食べた補給食…。あまいジェルで水が必須だったけれど、確かにコンパクトでエネルギーにはなりそうでした。

image

 その後は出発地を目指してひた走る。16:00が到着〆切なのだが、時間としてはギリギリ。結果から言うと、本当にギリギリ間に合った感じ。実際は、その後30分は到着する人たちを迎えていた。

 そんなこんなで、ゴールした後、くたくたになりながら完走証を貰ってバナナ食べたり、キッチンカーでソーキソバを買って食べたりしました。あったかい塩味がうまぁ……。写真を取り忘れたくらいだ。

image

 大してゆっくりもしてられず、自走で帰宅。暗くなる前にいそいそと走りました。
 マイチャリはハブダイナモで発電するライトなのである。持っていくのを忘れるなんてことはないが、ペダルが重く…重く……。

image